AGA専門クリニックで行う治療前のカウンセリングに費用はかかりません。気軽に受けてみましょう。

薄毛レベルが進行している人も99%の確率で発毛する最新治療

AGA専門医師による診察と、AGA治療薬の服用を1~2年程度継続し、無事に頭髪を復活させることができれば治療は終わります。

しかし、薄毛の進行レベルが進んでいる人や、治療薬では期待する効果を得られなかった人には、最新の頭髪治療を行う場合があります。

現在、日本のAGA専門クリニックでもっとも行われている最新治療法が、「ハーグ治療」です。

皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?ハーグ治療とは、注射器やレーザーを使用して、発毛効果のあるハーグカクテルという液体を直接頭皮奥の細胞に注入していく方法です。

ハーグ治療法のメリットは、高い発毛効果です。

プロペシアやミノキシジルで十分な発毛ができなかった人も、約99%の確率で発毛すると言われています。

また、薬による副作用もないため、身体への負担が少ないことも利点です。

現時点で、もっとも効果のあるAGA治療法として認められており、全国で約170のクリニックで実施されています。

ただ、難点なのがハーグ治療にかかる費用です。

ハーグ治療は1回の施術で効果が出るものではなく、基本的には6~10回の施術が必要になります。

費用は6回で90~120万円、10回で150~200万円かかります。

かなり高額であるため、最終的にはハーグ治療を考えつつも、まずはAGA薬のみの治療を始めた方が良いでしょう。

ただ、薄毛の進行レベルによっては、数か月服薬治療を行うよりも、最初からハーグ治療をした方が良い場合もあります。

診察時に専門医とよく相談して治療計画を考えてみましょう。